ナガナガト act5

お風呂上がりちゃんと髪乾かしてますか~?今日はここ2、3年の高級ドライヤーブームについて。

美容室でよく目にするリュミエリーナのヘアビューザー(最近はレプロナイザーと呼んでいる)はこのブームの火付け役だろう。かなり高額な商品だが美容室の売れ売れキャンペーンによってかなり一般に浸透したのではないだろうか。商品の実力は折り紙付き。ダメージを減らし遠赤外線で乾かすドライヤーだ。しかしネットで販売されているもののほとんどが巧妙にできた中国製の偽物であるとメーカーは言っている。つまりネットで買った人たちの中にはその本当の良さを知らない人が多くいるということだ。これはリュミエリーナがネット販売を禁止しているため、ネットで買った時点で修理も補償もしないというスタンスのため、うそかほんとかはべつとしてネットは全部偽物と位置付けているようだ。確実なのは美容室、一部の電気量販店などで購入が望ましい。

ダイソンヘアドライヤー 電気屋でよく見かけるアホのように高いドライヤー。これは性能面で考えると素人さんが髪を乾かすということに特化している。逆に言えば家で使うには最適だと思う。
風の強さがうりで低い温度で乾かすことができる。それも早い!!ツヤの出方はビューザーに及ばないが、とにかく使いやすい。センサーによって髪が熱くなりすぎると自動で温度調節してくれる。その奇抜な見た目ではあるが形的には利点しかない。まず吸い込み口が手元にあるため髪を吸い込みにっくく(というより吸い込まんやろ)持ち手が長く本体が短めなので疲れない。これは実際に毎日使わないと伝わらないが本当に楽だ。欠点はブローが決まりにくい。形を作るようなブローには向かないようだ。「乾かす」この一点に5万オーバーの金額を出せる人にはオススメ!

復元ドライヤー これはわけわからん。犬が毛をぶるるっと震わせて飛ばすのと同じ理屈と言っているが、はぁ?低温ドライヤーという部分はとても良いのだが、もし説明書にあるようなことが本当に起こっているとしたらこんな値段では作れん!だから温度の低い傷みにくいドライヤーっていう程度でしょう。このドライヤーは?とか聞きたい人は連絡ください。